前回のプロローグで「防衛衛生が暴走して地球が消滅する」
「タイムスリップした主人公しかそれを止められない」
というゲームの目的が分かった、
ファミコンソフト
TM NETWORK
LIVE IN POWERBOWL


この「タイムスリップ」という現象は、
TMファンにとっては非常に重要な現象です。
そもそも「TM」が「TIME MACHINE」の略でもあります。
元は「多摩」の略だったそうですが…上記が今のところの公式略称です。

で、このタイムスリップした主人公…この状態は、
「TM遊びの主人公版」なんです。
49012849
と御思いの事かと存じますが…
ではここで、「TM遊び」とは何のか…
軽く一例を挙げたいと思います。
10015210
そういう話をするとファン以外の大概の人は…
10023310
その反応込みでTM遊びです。

そして、一応言っときますけど、
TM遊びしてらっしゃるファンの皆様もちゃんと分かってます。
普通に生まれた普通の人間の3人組ユニットなんだって。
その辺は大丈夫なんで安心して頂けたらと思います。

それはそれとして…オープニングデモを画面を見てると…
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-11
暴走した防衛衛生が地球を攻撃してる映像が流れます。

そして、そのBGMが…ファミコン音源、更に一部のリピートですが、
♪COME ON EVERYBODY♪
あの!COME ON EVERYBODYです!
26012426
過去1回だけですがTM NETWORKは紅白出場しています。
その際にリミックスではありますが歌ったのが、
あの!COME ON EVERYBODYです!
その際、ウツ(ボーカルの宇都宮隆さん)が歌詞を間違ってテヘペロした、
あの!COME ON EVERYBODYです!

ちなみに、中2か中3の時、紅白の歴史を振り返る的な番組を見てて、
TMが紅白出た時の映像が流れて、それを見たビチグソンが衝撃を受けて、
そこからTM NETWORKに興味を持って聞き始めるようになりました。

更に色んな要素があってもっと興味を持ったんですが…
それの語りはまたいつの日か…。

そんなCOME ON EVERYBODYにのせて…
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-12
各都市の核爆弾が爆発する様が映し出されます…そして更に…
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-13
ウツきた!
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-14
先生きた!
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-15
木根さんキタ!
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-16
TM NETWORKキタ!
TM Network - Live in Power Bowl (Japan)-17
タイトル画面キタ!
しかもこの顔写真は…
GIFT FOR FANKSや!

29011429
03012203

STAGE4-3 完



ビチグソン的TM NETWORK推しソング3
♪SCREEN OF LIFE♪
2004年にリリースされた曲で、当時ビチグソン新社会人…
大人と言えどまだ若造でしたが、その時でも相当衝撃的な歌詞でした。
そして35も越え、改めてこの曲を聴くと、いよいよハマります。
いや、ひょっとすると40,50になるともっと分かるかも知れません。
どう表現していいか分かりませんが…大人の皆様は一聴の価値ありかもです。
曲調はトランス系でノリノリな感じでノリノリ聴けてエエ感じです。